ページの下部にもページ一覧表があります!

集客を楽してうまくやりたい!自己中心!のサロン.美容室は生き残れない!

ちょっと過激な上の大見出しですが、

独立して、新規開店した美容室やサロンの60%が、新規お客の集客ができずに、1年以内で閉店に追い込まれて消えていきます。

3年後には80%のサロンや美容室が、経営が維持できずに消えていきます。

サロンや美容室の経営に失敗して消えていく、経営者のほとんどが、上の大見出しの

「集客を楽してうまくやりたい!」

「自己中心(お客様が中心ではない)!」

に、当てはまる経営者なのです。

サロン.美容室の集客を「楽してうまくやりたい」とは どういうことか‥

集客を「楽してうまくやりたい!」が、なぜダメなのか?

集客を「楽をしてうまくやりたい」と考える人は、集客が「うまくいく秘訣や秘策」を探すことに一生懸命になり、

ホームページが自分で無料で
簡単に作れるんだって‥
だったら自分でホームページを作れば
お金をかけないでホームページが持てて
そのホームページで集客もできるわよ‥
一石二鳥! ラッキー

「集客をするためには どうしたらいんだ!」という、疑問を持たないので、集客するための知識を勉強したり、考えたことを試すという経験をしないのです。

そのため、サロン.美容室の経営者なのに、集客の知識を深めることができず、「集客がうまくいく秘訣や秘策」が現れることを、ただひたすら待つのです。

しかし、集客の知識は、勉強することと、経験や体験することからしか、学ぶことができないのです。

サロン.美容室の経営者が「自己中心」とは どういうことか‥

もう一つの「自己中心!」では、なぜダメなのか?ですが、

冷静に考えると、よく分かることなのですが‥

集客において、お客様のことよりも、自分の都合を優先するからです。

例えば、「集客チラシ」にしても「集客用ホームページ」にしても、「自分の写真は載せたくない」と言う考えの経営者や事業者が、実に多くいますが、このことを、あなたはどう思いますか・・・

写真を載せる意味は、お客様に「安心してもらえるために」「信用してもらえるために」なのですが、そのことよりも、「○○○○○だから、自分の写真は載せたくない」と言う、自分の都合を優先しているのです。

私の顔写真は 使いたなくない‥

そんな考えで、サロンや美容室の、安定した経営ができる利益を、もたらしてくれる新規のお客様を、集客することできると思いますか‥?

常連のお客様を増やせると思いますか…?

素朴な疑問?

あなたのお店のお客様は「あなた」ですか‥?

あなたのサロンや美容室に利益をもたらしてくれるのは「ダレ」ですか‥?

このことは、あなた様が、第三者の経営者の立場になれば、すぐに分かることだと思います。

ところが、自分のこととなると・・・

超重要!常に集客に関心を持ち消費者の変化に対応すること!

常に、集客に関心を持つということはどういうことなのか!

周りのサロンや美容室が、どのような方法で集客しているのか‥!

あなたのお店の、お客様の対象となる消費者は、今どのような方法や行動で、利用するサロンや美容室を探しているのか‥!

あなたのお店の、お客様の対象となる消費者の、サロンや美容室に求める価値観(こだわり)とは何なのか‥!

インスタグラムは
試してみた方がよさそうね‥

を、お客様に直接聞いたり、専門誌や関係書籍を読んだり、インターネットなどで調べるなどをして、

あなたのサロンや美容室の、お客様の対象となる新規のお客様を集客するには、どのような方法を使えば良いかを、試行錯誤することです。

試行錯誤:考えたことを試して結果を知識にする

このことを行うことによって、時代の変化や環境の変化による、あなたのお店の、お客様の対象となる消費者の変化にも、適切な集客の方法ができるようになるのです。

美容室.サロンの店主に集客の知識が無いと悪徳業者に騙されやすい!

「集客を楽してうまくやりたい!」

「自己中心(お客様が中心ではない)!」

と考えている美容室やサロンのオーナーには、もうひとつ大きな大きな特徴があります。

それは、

悪徳業者に騙されやすい!

と言う特徴です。

集客できるホームページが
初期費用なしで 月3万円かぁ‥

実は、悪徳業者は

「集客を楽してうまくやりたい!」

「自己中心(お客様が中心ではない)!」

と考えている店主を探すために、手当たり次第にサロンや美容室に電話をかけ、そのようなオーナーさんに当たると、

用意しておいた、そのようなオーナーさんの「殺し文句!」を浴びせるのです。

集客の知識がある人には、その「殺し文句!」が、いかに根拠のない、でたらめな話しだと、すぐに分かるのですが、

「集客を楽してうまくやりたい!」

「自己中心(お客様が中心ではない)!」

と考えている店主さんにとっては、営業マンの「殺し文句!」に

「それは良い話しだ、それで集客ができるのなら‥、自分にとって都合の良い話しだ」

と、聞く耳を持ってしまうのです。

このマメ知識の前回の記事にも書きかしたが、ホームページの作成や、SNSのアプリ販売の業者の営業マンに、おいしい話しを聞かされて、

「ローン契約」「リース契約」

をしてしまい、
長期の支払いに、合計で支払う高額な金額に、苦しんでいるサロンや美容室のオーナーさんが増えているのです。

ホームページをリース契約しちゃった
どうしよう・・・

もし「もっと詳しい話しを聞きたい」「相談する人がいない」と言う場合には、私(新井)にお電話下さい!

売り込みや説得は絶対にしないので
気軽に安心してお電話下さい!

承り:さいたま市(岩槻区除く).戸田市.蕨市
9:00~20:00 年中無休(年末年始.大型連休除く)

参考動画

あなたのサロン店は大丈夫?今後、閉店しそうなサロン店の特徴についてとは?

18分57秒 2019/07/26

●今見ているページ

●今見ているページ

●今見ているページ

●今見ているページ

●今見ているページ

●今見ているページ

※別のWebサイトに飛びますので、スマホの戻るボタンで戻って下さい!

集客チラシ.看板.ホームページのことで
知りたいことや お悩みがありましたら
「スマホを見た」と いつでもお電話下さい!

教えることの大好きな私(新井)が
電話にでます!

売り込みは絶対にしないので安心です!

承り:さいたま市(岩槻区除く).戸田市.蕨市
9:00~20:00 年中無休(年末年始.大型連休除く)

powered by crayon(クレヨン)